オープンキャンパス 資料請求
ページトップ
> ブログ > 質の高い授業を行うためのアイメディカルの取り組み

ブログ Blog

質の高い授業を行うためのアイメディカルの取り組み

QQ高橋先生授業見学1QQ高橋先生授業見学2

こちらは、救急救命士科2年生で行ったシミュレーションの授業です。

 

グループごとに救急隊・傷病者の関係者・医師などの役割設定を行いながら、

様々な症例に応じて、処置から搬送までの一連の流れを実践的に学んでいます。

 

しかし、こちらの授業、内容の他にも通常の授業とは違った部分があるんです。

 

それがこちら。

QQ高橋先生授業見学3

写真の右側に居るのは、授業を担当している先生・・・ではなく、別の授業や学科を担当している先生です。

 

アイメディカルでは、普段、行っている授業においても、質の向上を図るために、

先生が行う授業を他の先生が見て、意見交換などを行っています。

 

ちなみに、今回、見学した授業は、救急救命士科 高橋先生の授業です。

QQ高橋先生授業見学4QQ高橋先生授業見学5

 

普段の授業から、こうした取り組みを実施することで、授業の質を高め、

学生たちにも、より高度な知識や技術を身に付けてもらえるようにしています。

 

本日、ご覧いただいた授業を実施している救急救命士科に関する詳しい内容は、

コチラをご覧ください! → 救急救命士科