看護師、言語聴覚士、臨床工学技士、救急救命士、介護福祉士になるなら。

(平成29年4月 国際メディカルテクノロジー専門学校より校名変更予定)

国際メディカルテクノロジー専門学校

i-medical 国際医療看護福祉大学校 HOME  ›  学校・学科ブログ  ›  質の高い授業を行うためのアイメディカルの取り組み

学校・学科ブログ

Blog

質の高い授業を行うためのアイメディカルの取り組み

QQ高橋先生授業見学1QQ高橋先生授業見学2

こちらは、救急救命士科2年生で行ったシミュレーションの授業です。

 

グループごとに救急隊・傷病者の関係者・医師などの役割設定を行いながら、

様々な症例に応じて、処置から搬送までの一連の流れを実践的に学んでいます。

 

しかし、こちらの授業、内容の他にも通常の授業とは違った部分があるんです。

 

それがこちら。

QQ高橋先生授業見学3

写真の右側に居るのは、授業を担当している先生・・・ではなく、別の授業や学科を担当している先生です。

 

アイメディカルでは、普段、行っている授業においても、質の向上を図るために、

先生が行う授業を他の先生が見て、意見交換などを行っています。

 

ちなみに、今回、見学した授業は、救急救命士科 高橋先生の授業です。

QQ高橋先生授業見学4QQ高橋先生授業見学5

 

普段の授業から、こうした取り組みを実施することで、授業の質を高め、

学生たちにも、より高度な知識や技術を身に付けてもらえるようにしています。

 

本日、ご覧いただいた授業を実施している救急救命士科に関する詳しい内容は、

コチラをご覧ください! → 救急救命士科

■その他の最新のブログ

[就職内定, 言語聴覚士科]

夢を叶えたアイメディカル生~就職内定者情報~

[i-medical, 臨床工学技士科]

臨床工学技士科2年生 人工心肺実習

[救急救命士科]

ドローンと自然を活用した超実践実習~救急救命士科~

[就職内定, 臨床工学技士科]

夢を叶えたアイメディカル生~就職内定者情報~

[i-medical]

【在校生の皆さんへ】10月23日(月)は休校日となります。



■学科のご案内

看護学科

病気や障害を持つ人々の援助、予防、健康教育、診療補助などを行う医療従事者です。

言語聴覚士科

視聴覚障害のある方に対するリハビリテーションの専門技術を身につけます。

救急救命士科

救急現場から医療機関までの間に傷病者を救命するための医療処置を行う専門職です。

臨床工学技士科

医療チームの一員として、医学と工学の両分野の専門知識・技術を身につけます。

介護福祉学科

加齢や障がいなどで日常生活を営むことが困難な人々を支える高度な技術を習得します。

職業実践専門課程

より実践的な職業教育の質の確保に組織的に取り組んでいることが認められました。

【社会福祉科通信課程で資格を取ることができます】

  • 社会福祉士養成 通信課程
  • 准看護師から看護師への資格を目指します。看護学科通信課程