オープンキャンパス 資料請求
ページトップ
> ブログ > 臨床工学技士科2年生 BLS(一次救命処置)受験す!

ブログ Blog

臨床工学技士科2年生 BLS(一次救命処置)受験す!

本日、臨床工学技士科2年生はBLSコースに臨みました。

BLS(Basic Life Support)とは一次救命処置のことで、アメリカ心臓協会公式のコースです。

コースでは、人工呼吸、心臓マッサージやAED操作などの応急処置の実技試験に加え、筆記試験があります。いずれも合格基準を超えると”BLSヘルスケアプロバイダー認定”となります。

 

午前から午後にかけて、成人および小児、乳児のモデルを使用してCPR(心肺蘇生法)の実技訓練を行いました。その後、実技試験が実施されました。

resize0738resize0746

resize0747resize0748

resize0749resize0750

resize0751resize0752

 

成人のCPR          小児のCPR         乳児のCPR

resize0753  resize0754  resize0745

 

そして筆記試験です。果たして試験結果は・・・

resize0755

みごと、全員合格しました!!

合格者には「BLSヘルスケアプロバイダー認定証」と「認定バッジ」が授与されます。

resize0756

 

合格を祝って記念撮影

resize0757 今回のBLS受験にあたり、前日までご指導をいただいた当校の救急救命士科の先生を囲んで。(前列向かって左から4人目:吉田幸知先生、5人目:木賊陽一先生)

吉田先生、木賊先生、ご指導ありがとうございました。

 

H29.8.3(木)

臨床工学技士科