看護師、言語聴覚士、臨床工学技士、救急救命士、介護福祉士になるなら。

(平成29年4月 国際メディカルテクノロジー専門学校より校名変更予定)

国際メディカルテクノロジー専門学校

i-medical 国際医療看護福祉大学校 HOME  ›  学校・学科ブログ  ›  災害救助の現場で活躍できる救急救命士になるために

学校・学科ブログ

Blog

災害救助の現場で活躍できる救急救命士になるために

先日、救急救命士科ではドローンの活用に関する授業を行いましたsign01

 

講義と実習の2日間にわたって授業を行い、

ドローン本体に関する仕組みをはじめ、運用方法や使用するための法律を学んだ後、

実際に、ドローンを飛ばして空撮を行いましたpencil

H29QQドローン1H29QQドローン2

こちらが講義の様子book

 

H29QQドローン3H29QQドローン6
H29QQドローン5H29QQドローン4

こちらが実習の様子camera

 

ドローンは様々な分野での活用用途が広がっており、

その中で災害に関する分野では、規模や状況、避難・救出経路の把握など、

より多くの方を救うための導入が進められていますshineshine

 

アイメディカルの救急救命士科では、

傷病者が発生した際に活躍できることはもちろん、

災害時にも最前線で活躍できる救急救命士を育成するために、

新たなカリキュラムを導入していますupup

 

本日の主役、救急救命士科に関する詳しい内容はコチラをご覧ください → 救急救命士科

■その他の最新のブログ

[就職内定, 言語聴覚士科]

夢を叶えたアイメディカル生~就職内定者情報~

[i-medical, 臨床工学技士科]

臨床工学技士科2年生 人工心肺実習

[救急救命士科]

ドローンと自然を活用した超実践実習~救急救命士科~

[就職内定, 臨床工学技士科]

夢を叶えたアイメディカル生~就職内定者情報~

[i-medical]

【在校生の皆さんへ】10月23日(月)は休校日となります。



■学科のご案内

看護学科

病気や障害を持つ人々の援助、予防、健康教育、診療補助などを行う医療従事者です。

言語聴覚士科

視聴覚障害のある方に対するリハビリテーションの専門技術を身につけます。

救急救命士科

救急現場から医療機関までの間に傷病者を救命するための医療処置を行う専門職です。

臨床工学技士科

医療チームの一員として、医学と工学の両分野の専門知識・技術を身につけます。

介護福祉学科

加齢や障がいなどで日常生活を営むことが困難な人々を支える高度な技術を習得します。

職業実践専門課程

より実践的な職業教育の質の確保に組織的に取り組んでいることが認められました。

【社会福祉科通信課程で資格を取ることができます】

  • 社会福祉士養成 通信課程
  • 准看護師から看護師への資格を目指します。看護学科通信課程