オープンキャンパス 資料請求
ページトップ
> ブログ > アイメディカルならではの実践ケア実習~言語聴覚士科2年生~

ブログ Blog

アイメディカルならではの実践ケア実習~言語聴覚士科2年生~

今日は、言語聴覚士科2年生が行った授業の様子を紹介します。
こちらは、手洗いの仕方を学んだ授業の様子です。
この機械に手をかざすと、どこに、どのくらい菌が付いているかが分かります。
ちなみに左手は保湿剤(ハンドクリーム)を塗ってから手洗いを行い、右手は何も付けずに手洗いを行いました。
H28ST2年手洗い・ベッドメイキン1H28ST2年手洗い・ベッドメイキング2
菌というのは傷口から繁殖します。そのため、保湿剤などでケアを行うことも非常に大切な衛生ケアになります。

 

こちらは、ベッドメイキングの授業の様子です。
介護・福祉施設では、ベッドで一日の大半を過ごす利用者様も多く、実はシワ1でも違和感を感じることがあります。そのため、ベッドメイキングに関する技術は、利用者様の快適な生活空間を作る大切なものなんです。
H28ST2年手洗い・ベッドメイキング3H28ST2年手洗い・ベッドメイキング4

実はこれらの授業を受けたのは言語聴覚士科の2年生ですが、授業を教えてくれたのは介護福祉学科の先生なんです!
学科間の垣根を越えて、様々な職業のスペシャリストから学べるこのような授業は、チーム医療・チームケアに求められる知識や技術が身に付けられるアイメディカルならではの授業です!

 

本日の主役、言語聴覚士科介護福祉学科に関する詳しい内容は、コチラをご覧ください!
→ 言語聴覚士科
→ 介護福祉学科