看護師、言語聴覚士、臨床工学技士、救急救命士、介護福祉士になるなら。

(平成29年4月 国際メディカルテクノロジー専門学校より校名変更予定)

国際メディカルテクノロジー専門学校

i-medical 国際医療看護福祉大学校 HOME  ›  i-medicalで目指せる医療・福祉系の職業動画

動画で見る医療・福祉系の職業

※動画をご覧いただくためには、最新版のFlashPlayerが必要です。ダウンロードは、こちらから(無料)

i-medicalで目指せる医療・福祉系の職業

言語聴覚士

声の出し方や耳の聞こえ方に障がいを持つ人が、より良く話せたり聞こえたりできるように、検査や訓練、指導をする仕事です。

言語聴覚士
PLAY
臨床工学技士

医師の指示を受けて、さまざまな医療機器 を動かしたり点検したりします。特に、人の命に関わる重要な機器類を扱います。

臨床工学技士
PLAY
看護師

医療チームの一員として、専門的な知識・技術に基づいて、治療を受けながら生活する患者様のケアや診療を介助します。

看護師
PLAY
救急救命士

救急患者に対し、病院到着前に救急車の中で、医師の指示のもと、気道の確保・輸液 点滴などの高度な応急処置を行う仕事です。

 

救急救命士
PLAY
消防官

火事、地震、事故などが起きた時に、消火・救助活動を行います。また、火事が起きないよう、ビルなどの設備を調べたりします。

 

消防官
PLAY
介護福祉士

介護が必要なお年寄りや、身体や精神に障がいがある方に対して、心身の状況に応じた介護をおこない、本人やその家族を支える福祉のスペシャリスト。

介護福祉士
PLAY

まだまだある医療・福祉系の職業

理学療法士

カラダに障がいを持つ人が、カラダの働きを元に戻したり、社会でまた活躍できるようにするため、運動などの指導をする仕事です。

PLAY
作業療法士

心身に障がいを持つ人に、手芸や園芸、絵画などの作業をしてもらい、そうした作業を通じて心身が良くなるようサポートします。

PLAY
視能訓練士

眼科医の指示を受けて、さまざまな目の検査をする仕事です。眼科医はこの結果をもとに患者さんの診断や治療を行います。

PLAY
臨床検査技師

患者さんの血液や尿を検査し、その結果を医師に伝える仕事です。医師はこの結果をもとに患者さんの診断や治療を行います。

PLAY
診療放射線技師

病気を早い段階で発見するのに欠かせないレントゲン撮影。その撮影をしたり、放射線を扱ったりする仕事です。

PLAY
社会福祉士

高い専門知識で、お年寄りや障がいを持つ人に、福祉に関するアドバイスをしたり、さまざまな相談にのる仕事です。

PLAY

■学科のご案内

看護学科

病気や障害を持つ人々の援助、予防、健康教育、診療補助などを行う医療従事者です。

言語聴覚士科

視聴覚障害のある方に対するリハビリテーションの専門技術を身につけます。

救急救命士科

救急現場から医療機関までの間に傷病者を救命するための医療処置を行う専門職です。

臨床工学技士科

医療チームの一員として、医学と工学の両分野の専門知識・技術を身につけます。

介護福祉学科

加齢や障がいなどで日常生活を営むことが困難な人々を支える高度な技術を習得します。

職業実践専門課程

より実践的な職業教育の質の確保に組織的に取り組んでいることが認められました。

【社会福祉科通信課程で資格を取ることができます】

  • 社会福祉士養成 通信課程
  • 准看護師から看護師への資格を目指します。看護学科通信課程