看護師、言語聴覚士、臨床工学技士、救急救命士、介護福祉士になるなら。

(平成29年4月 国際メディカルテクノロジー専門学校より校名変更予定)

国際メディカルテクノロジー専門学校

i-medical 国際医療看護福祉大学校 HOME  ›  東北地方で唯一、看護・リハビリ・医療技術・介護の専門職を最短で目指せるアイメディカル!」

東北地方で唯一、看護・リハビリ・医療技術・介護の専門職を最短で目指せるアイメディカル!

i-medical

アイメディカルって、どんな学校?

アイメディカルは、福島県郡山市にある医療と福祉の国家資格取得者養成施設です。チーム医療・チームケアに必要な知識と技術を体系的に学べる複合的学科編成、先進的かつ実践的な知識と技術が身に付く産学連携カリキュラム、安心して専門的な学習に取り組めるクラス担任制など、抜群の学習環境が整っています。そのためアイメディカルには例年、福島県外からの多くの方が入学しています。

進学費用の負担を大幅に軽減できる遠隔地就学支援特待生制度

申込資格
  • 医療・介護職を目指す意思が明確で、アイメディカルでの学習意欲が高い方
  • アイメディカル入学後、自宅からの通学が困難で一人暮らしをする必要がある方
  • 10/7(土)・21(土)、いずれかの入試を受験し合格した方
特待生選考試験
  • なし(入学試験に合格すれば特待生として認定)
特典
  • 入学金・学費から年間20万円免除
    ※言語聴覚士科(3年制)の場合…20万円×3年=60万円免除
併願制度
  • 利用可
    ※大学・短大・他専門学校・公務員・就職を第1志望としている方も利用できます。もし、アイメディカルへ進学することとなった場合、進学費用を40~60万円減額できますので、ぜひご活用ください。

福島県外からアイメディカルへ進学し夢を追う先輩たち

言語聴覚士科1年樋渡 怜華さん

新庄南高校(山形県)出身

人と話すことが好きなので、コミュニケーションが取れない辛さを少しでも解消できるようになりたいと思い、言語聴覚士を目指すことを決めました。自宅からの通学圏内に言語聴覚士を目指せる学校が無かったので、アイメディカルの他に関東の学校も検討しましたが、先生や先輩方の雰囲気や、ボランティアなどで実際に障害をお持ちの方と接する機会が多い学習環境に魅力を感じ、アイメディカルへの進学を決めました。実家では家事の手伝いくらいしかやってなかったので、一人暮らしに関しては不安でいっぱいでしたが、実際に始めてみると勉強も家事もアルバイトも意外とやれることに自分でも驚いてます。これからの実習やボランティアでは、たくさんの方々と交流を深めながらコミュニケーション力を身に付けて、患者様だけではなくご家族にも頼られる言語聴覚士になれるように頑張ります。

勉強と一人暮らしを両立するコツは?

無理をしない。毎日、全てのことをこなすのは大変なので、今日は勉強、明日は洗濯など一日に出来る範囲のことを頑張るようにしてます。

救急救命士科3年後村 隆晴さん

八戸工業高校(青森県)出身

看護師やリハビリ系など、様々な職業を検討しましたが、傷病者に対して、もっとも早く処置を行うことができ、現場の状況や傷病者の症状によっては、医師以上に重要な立場にもなるという、仕事のやりがいや責任感の大きさに魅力を感じ、救急救命士を目指すことを決めました。地元や関東の学校など、複数の学校のオープンキャンパスに参加しまたしたが、駅が近いなど一人暮らしに便利な生活環境や、充実した設備、そして、卒業後も含めたフォロー体制など、魅力の多い学校だと感じ、進学を決めました。一人暮らしをしているクラスメイトが多いので、食事を作ってあげたり作ってもらったりなど、楽しみながら勉強と両立した生活ができてます。現場で活かせるより多くの知識と技術を身に付け、将来は、医療機関で活躍できる救急救命士になれるように頑張ります。

勉強と一人暮らしを両立するコツは?

メリハリをつける。授業にしっかり集中して、分からないことは学校ですぐに聞いて、自宅での時間を自由に過ごせるようにしています。

臨床工学技士科1年藤島 美空さん

秋田明徳館高校(秋田県)出身

中学生の頃から医療系の職業に就きたいと考えており、看護師として働いている母親から薦められたことがきっかけで臨床工学技士に興味を持ちました。高校1年生の時からアイメディカルの他にも大学のオープンキャンパスに参加して情報収集をしてましたが、1回目のオープンキャンパスに参加した時点で、丁寧な対応をしてくれた先生を見て、自分のペースで着実に臨床工学技士を目指せると思い、アイメディカルへの進学を決めました。体調や時間など全てのことを自分で管理する必要があるため一人暮らしの大変さはありますが、勉強も家事も妥協したくないので自分に喝を入れながら頑張ってます。周りの人たちと積極的に交流を深めながら、幅広い専門知識を身に付けて、将来は、高いコミュニケーション力を持ち、様々な場面で臨機応変に対応できる臨床工学技士になれるように頑張ります。

勉強と一人暮らしを両立するコツは?

自分に合わせた生活を送る。周りや理想に沿った生活は無理が出るので、体調や時間を考えながら無理はしないようにしています。

福島県外から公共交通機関(高速料金を含む)を利用してオープンキャンパスに参加された方(同伴者を除く)には交通費(上限往復1万円)を支給します。

オープンキャンパス同時開催 学生寮見学会  ※事前予約制

アイメディカルの先輩が実際に生活している学生寮のお部屋を大公開します。事前に先輩への確認が必要となりますので、ご希望の場合は、オープンキャンパスお申込みの際にご連絡ください。

POINT1

アイメディカルまで徒歩15分、郡山駅まで徒歩10分の好立地!!

POINT2

生活に必要な家具・家電を完備!!

付属設備
エアコン・IHクッキングヒーター・冷蔵庫・イス・洗濯機・ベッド・クローゼット・机・カーテン

POINT3

インターネット回線も完備!!

FSG学生寮「ドミトリー中町」の諸費用

入寮費
(入寮時納入)

100,000円

前期寮費
(入寮時納入)
330,000円 ※一ヵ月当たり
55,000円
後期寮費
(9月納入)
330,000円
水道・光熱費
(半年分前納入)
定額12,500円(月)
※金額については変動する可能性があります。

アパートの詳細に関する詳しい内容は、株式会社リビングギャラリーまでお問い合わせください。
TEL.0800-100-1294(フリーコール)

アイメディカルは一人暮らしのサポートも充実しています!

お得に希望の住まいを見つけられる提携不動産紹介会社!!

アイメディカルでは、不動産紹介会社 株式会社リビングギャラリー と提携しています。また、郡山市には専門学校や大学が数多くあるため、家賃や立地などご希望に沿ったアパートを探すことができます。さらに、アイメディカルが所属する専門学校グループ FSGカレッジリーグの学生だから受けられる特典もあります。

特典1家賃据え置きサービス
家賃が発生するのは住み始める時からなので、アイメディカルに合格後、すぐに気に入った物件を契約することができます。
特典2住み替えサービス
在学中や卒業後に別のアパートに引越する場合、引越先のアパートがリビングギャラリーの管理物件であれば、仲介手数料が減額されます。

福島県外から公共交通機関(高速料金を含む)を利用してオープンキャンパスに参加された方(同伴者を除く)には交通費(上限往復1万円)を支給します。

■学科のご案内

看護学科

病気や障害を持つ人々の援助、予防、健康教育、診療補助などを行う医療従事者です。

言語聴覚士科

視聴覚障害のある方に対するリハビリテーションの専門技術を身につけます。

救急救命士科

救急現場から医療機関までの間に傷病者を救命するための医療処置を行う専門職です。

臨床工学技士科

医療チームの一員として、医学と工学の両分野の専門知識・技術を身につけます。

介護福祉学科

加齢や障がいなどで日常生活を営むことが困難な人々を支える高度な技術を習得します。

職業実践専門課程

より実践的な職業教育の質の確保に組織的に取り組んでいることが認められました。

【社会福祉科通信課程で資格を取ることができます】

  • 社会福祉士養成 通信課程
  • 准看護師から看護師への資格を目指します。看護学科通信課程