オープンキャンパス 資料請求
ページトップ
> ブログ > 【臨床能力実技試験の様子をお届け!】

ブログ Blog

【臨床能力実技試験の様子をお届け!】

 

言語聴覚士科3年生では病院などの施設で行う実習の前に

学内で事前実習を行っています。今回は、臨床能力実技試験の様子をお届けします!

 

臨床実習先を想定し、小児の検査、成人の検査に分かれて試験を行いました。

 

小児検査の実技試験では、ぬいぐるみを使って患者となる小児を怖がらせないよう工夫していました。患者となる小児の障害状況について、言葉を通して検査していきます。また、ひとつひとつの日常動作を丁寧に確認していきました。

 

成人検査の実技試験では、嚥下機能の検査を行っていました。

聴診器を使い、咽喉の機能状況を確認後、鏡を使い、鼻腔の状況も確認しました。

様々な道具を使用し、言語や飲食に関わる検査が行われていました。

 

検査の様子は先生が優しくもしっかりチェックしていきます。

学生たちは緊張するはずの実技試験にもかかわらず、

患者様の事を第一に考え、優しく笑顔で語りかけていました。

 

↓言語聴覚士科についてさらに詳しく知りたい方はコチラ↓

▶オープンキャンパスご予約受付中!

お申込はコチラから→http://www.i-medical.jp/openc/index.html

▶オンラインオープンキャンパス・個別相談会もご予約受付中!

ご自宅に居ながらスマホやパソコンで気軽に参加できる!

詳しくはコチラ→http://www.i-medical.jp/online/

 

#国際医療看護福祉大学校 #つながるFSG #なりたい自分になる

#看護師 #言語聴覚士 #臨床工学技士 #救急救命士 #介護福祉士 #医療 #リハビリ #福祉 #アイメディカル #専門学校