看護師、言語聴覚士、臨床工学技士、救急救命士、介護福祉士になるなら。

(平成29年4月 国際メディカルテクノロジー専門学校より校名変更予定)

国際メディカルテクノロジー専門学校

i-medical 国際医療看護福祉大学校 HOME  ›  学校・学科ブログ  ›  さわやか介護セミナーに参加しました!

学校・学科ブログ

Blog

さわやか介護セミナーに参加しました!

「スミセイpresentsさわやか介護セミナー」が福島で開催され、2年生3名と参加しました。

 

第一部では、介護用ロボットスーツのデモンストレーションが行われ、腰痛予防のために開発された「HAL®腰部負荷軽減用」を見ることができました。

 

IMG_20150121_105122625

30㎏の米袋も腰に負担をかけることなく楽に持ち上げることができ、学生もビックリ!!

「あれ欲しい~」と学生の一言。

 

第二部は、福島県介護福祉士会の皆様による介護技術の紹介です。

 

“持つ”のではなく“支える”

“点”ではなく“面”で触れる

 

ということの大切さを改めて学ぶことのできた機会でした。

 

また、介護福祉士の様々な“技”に学生も感動!!

よい刺激を受け、介護福祉士としての目標が見えた貴重な時間でした。

 

第三部では長野県諏訪中央病院名誉院長の鎌田實先生による

「生きているってすばらしい~命・認知症・介護・絆を考える~」の講演でした。

 

IMG_20150121_151547855

 

「長生きするためのヒント」や「相手の身になって考えることの大切さ」

そして、「自分の命の主人公になること」など、ご自身の体験やユーモアを交えながら

お話してくださいました。

 

今日のセミナーは様々な視点から介護について見つめ直すことのできた貴重な時間と

なりました。

■その他の最新のブログ

[就職内定, 看護学科]

夢を叶えたアイメディカル生~就職内定者情報~

[介護福祉学科]

美味しい、美味しい手作り和食御膳ができました(*´▽`*)

[就職内定, 言語聴覚士科]

夢を叶えたアイメディカル生~就職内定者情報~

[i-medical, 臨床工学技士科]

臨床工学技士科2年生 人工心肺実習

[救急救命士科]

ドローンと自然を活用した超実践実習~救急救命士科~



■学科のご案内

看護学科

病気や障害を持つ人々の援助、予防、健康教育、診療補助などを行う医療従事者です。

言語聴覚士科

視聴覚障害のある方に対するリハビリテーションの専門技術を身につけます。

救急救命士科

救急現場から医療機関までの間に傷病者を救命するための医療処置を行う専門職です。

臨床工学技士科

医療チームの一員として、医学と工学の両分野の専門知識・技術を身につけます。

介護福祉学科

加齢や障がいなどで日常生活を営むことが困難な人々を支える高度な技術を習得します。

職業実践専門課程

より実践的な職業教育の質の確保に組織的に取り組んでいることが認められました。

【社会福祉科通信課程で資格を取ることができます】

  • 社会福祉士養成 通信課程
  • 准看護師から看護師への資格を目指します。看護学科通信課程