看護師、言語聴覚士、臨床工学技士、救急救命士、介護福祉士になるなら。

(平成29年4月 国際メディカルテクノロジー専門学校より校名変更予定)

国際メディカルテクノロジー専門学校

i-medical 国際医療看護福祉大学校 HOME  ›  入学情報  ›  入学金・学費

入学情報

Enrollment information

入学金・学費・教材実習費一覧

入学金・学費

看護学科
内訳 1年次 2年次 3年次
入学金 150,000円 - -
授業料 660,000円 660,000円 660,000円
施設設備費 300,000円 300,000円 300,000円
施設維持費 180,000円 180,000円 180,000円
小計 1,290,000円 1,140,000円 1,140,000円
教材実習費 約316,000円 約297,000円 約429,000円
総計 1,606,000円 1,437,000円 1,569,000円

●入学金・学費計3,570,000円 ●教材実習費計1,042,000円 ●費用総計4,612,000円

言語聴覚士科
内訳 1年次 2年次 3年次
入学金 150,000円 - -
授業料 980,000円 980,000円 980,000円
施設設備費 300,000円 300,000円 300,000円
施設維持費 180,000円 180,000円 180,000円
小計 1,610,000円 1,460,000円 1,460,000円
教材実習費 約332,000円 約369,000円 約453,000円
総計 1,942,000円 1,829,000円 1,913,000円

●入学金・学費計:4,530,000円 ●教材実習費計:1,154,000円 ●費用総計:5,684,000円

臨床工学技士科
内訳 1年次 2年次 3年次
入学金 150,000円 - -
授業料 700,000円 700,000円 700,000円
施設設備費 300,000円 300,000円 300,000円
施設維持費 180,000円 180,000円 180,000円
小計 1,330,000円 1,180,000円 1,180,000円
教材実習費 約277,000円 約275,000円 約246,000円
総計 1,607,000円 1,455,000円 1,426,000円

●入学金・学費計3,690,000円 ●教材実習費計798,000円 ●費用総計4,488,000円

救急救命士科
内訳 1年次 2年次
入学金 150,000円 -
授業料 690,000円 690,000円
施設設備費 300,000円 300,000円
施設維持費 180,000円 180,000円
小計 1,320,000円 1,170,000円
教材実習費 約368,000円 約283,000円
総計 1,688,000円 1,453,000円

●入学金・学費計2,490,000円 ●教材実習費計651,000円 ●費用総計3,141,000円

介護福祉学科
内訳 1年次 2年次
入学金 150,000円 -
授業料 500,000円 500,000円
施設設備費 300,000円 300,000円
施設維持費 180,000円 180,000円
小計 1,130,000円 980,000円
教材実習費 約255,000円 約286,000円
総計 1,385,000円 1,266,000円

●入学金・学費計2,110,000円 ●教材実習費計541,000円 ●費用総計2,651,000円

※教材実習費とは教科書・教材・国家試験関連・実習消耗品・実習着・学生総合保険・国内研修などの費用と臨床実習・海外研修にかかる費用、およびそれらの積立金をいいます。
※教材実習費は学科・学年によって金額が異なります。
※教材実習費の金額は過去の実績から算出した金額ですので、平成29年度は変更になる場合があります。
※教材実習費の年間明細は4月にお知らせいたします。
※臨床実習において実習施設までの交通費は別途必要となります。

■ノートパソコンについてのご案内

本校では、今日の必須能力であるパーソナルコンピュータ利用技術をはじめとした、情報リテラシー教育(情報技術教育)を積極的に推進しております。入学後日常的にノートパソコンを所持、活用していただくため、入学前にノートパソコンをご準備していただいております。ご自身でご用意いただくほかに本校から安価で斡旋させていただく予定でございます。詳細は平成30年2月上旬に書面でご案内申し上げます。(すでにノートパソコンをお持ちの方はお問合わせください)
年度によって必要なスペックが変わりますので、ご自身でご準備いただく場合でも、案内書面が到着するまでは、ご購入はお待ちいただきますようお願い申し上げます。

パソコン本体ご提供価格(保証サービス込) お支払い方法
2年制122,850円(税込)
3年制126,630円(税込)
一括または分割
(注文後約1ヶ月後のお支払い)

入学金・学費・教材実習費 納入スケジュール

1年次
納入時期 合格発表後1週間以内 「入学許可書」発送日より1ヶ月以内
納入種別 入学金 入学手続金(1年次学費 前期分)
授業料 施設設備費 設備維持費 合計
看護学科 150,000円 330,000円 300,000円 90,000円 720,000円
言語聴覚士科 150,000円 490,000円 300,000円 90,000円 880,000円
臨床工学技士科 150,000円 350,000円 300,000円 90,000円 740,000円
救急救命士科 150,000円 345,000円 300,000円 90,000円 735,000円
介護福祉学科 150,000円 250,000円 300,000円 90,000円 640,000円

※併願制度利用者除く
※入学手続金(前期学費)とは、授業料半年分、施設設備費年間分、施設維持費半年分の合計です。
※3月に本校に入学を決めた場合、納入時期が早くなります。

納入時期 平成30年6月 平成30年8月
納入種別 1年次教材実習費 1年次学費 後期分
授業料 施設維持費
看護学科 約316,000円 330,000円 90,000円
言語聴覚士科 約332,000円 490,000円 90,000円
臨床工学技士科 約277,000円 350,000円 90,000円
救急救命士科 約368,000円 345,000円 90,000円
介護福祉学科 約255,000円 250,000円 90,000円
2年次
納入時期 平成31年3月 平成31年5月
納入種別 2年次学費 全期分 2年次教材実習費
授業料 施設設備費 施設維持費
看護学科 660,000円 300,000円 180,000円 約297,000円
言語聴覚士科 980,000円 300,000円 180,000円 約369,000円
臨床工学技士科 700,000円 300,000円 180,000円 約275,000円
救急救命士科 690,000円 300,000円 180,000円 約283,000円
介護福祉学科 500,000円 300,000円 180,000円 約286,000円
3年次
納入時期 平成32年3月 平成32年5月
納入種別 3年次学費 3年次教材実習費
授業料 施設設備費 施設維持費
看護学科 660,000円 300,000円 180,000円 約429,000円
言語聴覚士科 980,000円 300,000円 180,000円 約453,000円
臨床工学技士科 700,000円 300,000円 180,000円 約246,000円
救急救命士科 - - - -
介護福祉学科 - - - -
合計納入金額
看護学科
約4,612,000円
言語聴覚士科
約5,684,000円
臨床工学技士科
約4,488,000円
救急救命士科
約3,141,000円
介護福祉学科
約2,651,000円

※一度納入された選考料・入学金・学費は、原則お返しすることはできませんので、よくご検討の上、ご出願ください。ただし、入学手続金(授業料・施設設備費・施設維持費)を納入後、入学式前に本校を入学辞退した場合には、納入された入学手続金は返却いたします。詳細につきましては本校事務局へご相談ください。なお、入学式後につきましては理由のいかんを問わず、納入された学費は返金できませんのでご了承ください。
※上記納入時期は予定となっております。実際の納入日については各納入日の約1か月前に文書でお知らせいたしますのでご確認ください。
※入学金・学費の納入方法は、以下の通りとなります。
◎入学前⇒入学金・入学手続金(1年次学費 前期分)は振込。
◎入学後⇒1年次後期学費・進級時学費は口座引落しによる納入。入学時に学費引落し口座を登録していただきます。各納入日約1か月前に、文書にて引落日と金額をご通知いたします。
※教材実習費は、1年次6月、2・3・4年次は5月の納入(口座引落し)になります。(金額によって1年次は6月と8月、2・3・4年次は5月と8月の2回に分けて納入の場合もあります)
※2年次以降の学費につきましては、進級直前の3月に年間分一括納入となります。
※教材実習費の金額は過去の実績から算出した金額ですので、平成30年度は変更になる場合があります。
※教材実習費の年間明細は4月にお知らせいたします。
※教材実習費とは教科書・教材・国家試験関連・実習消耗品・実習着・学生総合保険・国内研修などの費用と臨床実習、海外研修にかかる費用、およびそれらの積立金をいいます。 ※臨床実習において実習施設までの交通費は別途必要となります。

 

■学科のご案内

看護学科

病気や障害を持つ人々の援助、予防、健康教育、診療補助などを行う医療従事者です。

言語聴覚士科

視聴覚障害のある方に対するリハビリテーションの専門技術を身につけます。

救急救命士科

救急現場から医療機関までの間に傷病者を救命するための医療処置を行う専門職です。

臨床工学技士科

医療チームの一員として、医学と工学の両分野の専門知識・技術を身につけます。

介護福祉学科

加齢や障がいなどで日常生活を営むことが困難な人々を支える高度な技術を習得します。

職業実践専門課程

より実践的な職業教育の質の確保に組織的に取り組んでいることが認められました。

【社会福祉科通信課程で資格を取ることができます】

  • 社会福祉士養成 通信課程
  • 准看護師から看護師への資格を目指します。看護学科通信課程