社会福祉士科 通信課程

国際医療看護福祉大学校

FREE DIAL0800-800-0891

 お問い合わせ

受講科目

働きながら資格を目指すみなさんのやる気を応援します。

必要十分なカリキュラムで実践的な知識を身に付けます。

国際メディカルテクノロジー専門学校の「社会福祉士科 通信課程」では、働きながらも不安なくスムーズに自宅学習ができるよう、電話やメールでの対応などをはじめ、スクーリングを利用した実践的なカリキュラムで実力を身に付けみなさんの学習を全面的にバックアップします。

修業年限
1年6ヶ月の最短期間です。
必須履修内容

下記の(1)及び(2)(1年以上の相談援助業務経験がない方は(1)〜(4) )が卒業の要件となります。

  • (1)受講期間中に科目レポート27本、相談援助演習レポート5本の提出。
  • (2)相談援助演習のスクーリング45時間(6日間)の出席。
  • (3)相談援助実習指導のスクーリング27時間(4日間)の出席。
  • (4)本校が指定する施設において180時間(24日間)の相談援助実習。
お読み下さい

●通信教育(自宅学習)が主体となりますが、スクーリングと相談援助実習を合わせると、最長34日間の日程調整が必要となります。

●相談援助実習の期間、場所等については、受講者の方への負担が少ないよう極力配慮いたしますが、実習施設の選定には「相談援助実習指導を担当する要件を持つ指導職員が配置されている社会福祉関連施設・機関」等の条件があり、実習施設の都合等によりご希望に添えない場合があります。

※スクーリングや相談援助実習等のスケジュールは予定であり、変更となる場合があります。確定次第、ホームページ等でお知らせいたします。

授業科目内容
科目名 学習方法 時間数
人体の構造と機能及び疾病 通信印刷教材 90
心理学理論と心理的支援 通信印刷教材 90
社会倫理と社会システム 通信印刷教材 90
現代社会と福祉 通信印刷教材 180
社会調査の基礎 通信印刷教材 90
相談援助の基盤と専門職 通信印刷教材 180
相談援助の理論と方法 通信印刷教材 360
地域福祉の理論と方法 通信印刷教材 180
福祉行財政と福祉計画 通信印刷教材 90
福祉サービスの組織と経営 通信印刷教材 90
社会保障 通信印刷教材 180
高齢者に対する支援と介護保険制度 通信印刷教材 180
障害者に対する支援と障害者自立支援法 通信印刷教材 90
児童や家庭に対する支援と児童・家庭福祉制度 通信印刷教材 90
低所得者に対する支援と生活保護制度 通信印刷教材 90
保健医療サービス 通信印刷教材 90
就労支援サービス 通信印刷教材 45
権利擁護と成年後見制度 通信印刷教材 90
更生保護制度 通信印刷教材 45
相談援助演習 通信印刷教材 405
スクーリング 45
相談援助実習指導 通信印刷教材 243
スクーリング 27
相談援助実習 現場実習 180
学習の進め方をご覧ください 

INTERNATIONAL MEDICAL TECHNOLOGY COLLEGE