看護師、言語聴覚士、臨床工学技士、救急救命士、介護福祉士になるなら。

(平成29年4月 国際メディカルテクノロジー専門学校より校名変更予定)

国際メディカルテクノロジー専門学校

i-medical 国際医療看護福祉大学校 HOME  ›  学科紹介  ›  臨床工学技士科

救急救命士科

【3年制/男・女/定員40名】

チーム医療の一員として、医学と工学の両分野の専門知識・技術を備え、患者様を第一に考えられる臨床工学技士を育成。
患者様の生命を直接左右する役割を担うため、最先端医療の現場で行う業務を細かく学んでいきます。
将来は病院をはじめ、生命維持管理装置の開発、製造に関わることもできます。

臨床工学技士科の授業風景写真
【3年制/男・女/定員40名】
TOPICS
臨床工学技士科の特徴
  • 東北で唯一、3年間の最短期間で臨床工学技士を目指せる!
  • 確かな教育を実現する経験豊富な講師陣!

    医療の現場で培った経験を基に、より実務に沿った授業を実施しており、臨床工学技士の即戦力として必要とされる最先端の知識と技術を身に付けることができます。

【めざす職業】臨床工学技士(りんしょうこうがくぎし)

【職域】総合病院、大学附属病院、透析専門クリニック、医療機器メーカー、教育研究機関 etc...

医学と工学の両分野の知識を習得し、人工心肺装置、心臓ペースメーカー、人工透析装置、人工呼吸器等、生命維持管理装置の操作と保守点検を行う専門職です。

福島県内では唯一の臨床工学技士養成校です。本校は充実した設備を整え、多彩な経歴を持った講師陣が揃っています。
県内全域をはじめ、東北地方各県や関東圏からも学生が入学し、切磋琢磨しながら充実した学生生活を送っています。

臨床工学技士の授業風景写真

苦手科目を克服するための個別指導や、各種認定試験対策のための集中講義、国家試験対策のための課外授業などを随時行い、全教員が学生を全面的にバックアップする体制を整えています。
また、クラス担任制を採用しているため、学校生活に関するさまざまな疑問を相談しやすく、安心して勉学に励むことができます。

臨床工学技士の授業風景写真

臨床工学技士の求人件数は多く、本科の就職率も安定しています。
卒業生が残した過去の就職資料を基に、学生との個別面談を重視した就職指導を行い、面接訓練も実施します。
また、病院見学を積極的に行うよう奨励し、より具体的に就職対策を行っています。

医療機器の需要と共に、人工透析を始め人工心肺や人工呼吸器など、医療機器の操作と保守点検を行うスペシャリストである臨床工学技士の必要性は高まります。
また、医療機器メーカーや学校の教員の道もあります。

当校と教育提携を結んでいる「上海中医薬大学」にて、献体を用いて解剖学実習を行います。
研修終了後は大学から修了証が授与され、解剖の知識の習得と今後の学習意欲の向上に繋がります。さらに、異文化に触れることで国際的感覚も養われます。

1つ1つ理解を深めながら、その先へつづく課程を目指します

STEP BY STEP

1年次 基礎分野では、数学、物理、英語など、専門分野では「医学系」の人の構造機能、生理学など、「工学系」の電気、電子、システム情報など臨床工学技士に求められる基礎科目を学び幅広い学習を通じ、医療従事者としての自覚・モラルを持った豊かな人間性を養います。 基礎分野 数学 物理 英語 英会話 医療倫理学 コミュニケーション学 プレゼンテーション学 ビジネス文書
専門基礎分野 医学概論 人の構造と機能Ⅰ・Ⅱ 臨床生理学 臨床生化学 看護学概論Ⅰ・Ⅱ 公衆衛生学Ⅰ 電気工学Ⅰ 電子工学Ⅰ システム情報処理工学Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ
専門分野 関係法規 医用工学概論 医療機器学概論 医用機器安全管理学Ⅰ
2年次 1年次に学んだ各分野を基に、臨床工学技士に必要不可欠な専門分野を学びます。代謝、循環、呼吸に関する医学的知識や医療機器の原理や構造、操作方法に関する工学的知識、さらには医療機器の安全への理解及び保守点検なども習得します。また、海外研修では解剖学を学び、人体の構造を復習して更に理解を深めます。 基礎分野 国際概論
専門基礎分野 病理学概論 基礎医学学習 臨床薬理学 電気工学Ⅰ 電子工学Ⅱ 機械工学 放射線工学概論
専門分野 呼吸療法Ⅰ 体外循環Ⅰ 血液浄化療法Ⅰ・Ⅱ 臨床医学総論Ⅰ・Ⅱ 医用機器安全管理学Ⅱ 医用治療機器学Ⅰ・Ⅱ 生体計測装置学Ⅰ 物性工学 材料工学 計測工学
3年次 3年次では、臨床実習に向け、学内実習を中心とした講義を行います。臨床実習では医療機関で実際の臨床工学技士の業務や、医療人としての心構え、患者さんとの接し方などを学びます。また国家試験対策として、定期的な全国統一模擬試験で理解度を確認しながら、国家試験過去問題の反復学習や科目別要点の集中学習などを行い、総まとめを行なっていきます。 専門基礎分野 臨床免疫学 電気工学演習 電子工学演習 医療情報技術 システム・情報処理工学Ⅳ
専門分野 呼吸療法Ⅱ 体外循環Ⅱ 血液浄化療法Ⅲ 臨床医学総論Ⅲ・Ⅳ 医用生体工学演習 生体計測装置学Ⅱ 医用機器学演習 医用機器安全管理学Ⅲ 臨床実習

臨床実習

臨床工学技士科では、全国の医療機関と提携して3年次(6月から6週間)に臨床実習を実施しています。

[福島県]公益財団法人 星総合病院(郡山市)・一般財団法人 脳神経疾患研究所附属 総合南東北病院(郡山市)・財団法人 太田綜合病院附属 太田西ノ内病院(郡山市)・財団法人 湯浅報恩会 寿泉堂綜合病院(郡山市)・財団法人 大原綜合病院附属 大原医療センター(福島市)・公立大学法人 福島県立医科大学附属病院(福島市)・綜合病院 福島赤十字病院(福島市)・社会医療法人 福島厚生会 福島第一病院(福島市)・医療生協わたり病院(福島市)・済生会福島総合病院(福島市)・福島県厚生農業協同組合連合会 白河厚生病院(白河市)・医療法人社団 恵周会 白河病院(白河市)・いわき市立総合磐城共立病院(いわき市)・財団法人 竹田綜合病院(会津若松市)
[東北]八戸市立市民病院(青森県)・宮城県立循環器・呼吸器病センター(宮城県)・公立置賜総合病院(山形県)・社会福祉法人恩賜財団 済生会 山形済生病院(山形県)
[関東]株式会社 日立製作所 日立総合病院(茨城県)

※過去3年間受入実績 抜粋

国家試験を受けて臨床工学技士を目指す

pickup

【カリキュラム ・ピックアップ】

臨床工学技士の授業風景写真

人工心肺実習

医療現場における人工心肺装置の基本構成・操作及び適応疾患、さらに保守管理・点検を学習します。

臨床工学技士の授業風景写真

人工透析実習

透析用回路組立をはじめ、除水速度や血液流量の設定などを実習で学びます。

救急救命士科の授業風景写真

穿刺業務実習

注射訓練模型を使って、人工透析業務で医師の指示により行う穿刺や薬剤注入を実技訓練します。

臨床工学技士の授業風景写真

人工呼吸器実習

実際に医療の現場で使用している人工呼吸器を操作し、呼吸器の作動及び各種モードの設定や回路の確認、安全点検を学びます。

臨床工学技士の授業風景写真

臨床実習

現場で使う基礎技術の習得はもちろんのこと、最新の治療や応用まで、幅広い技術取得を目指します。時には患者さんになってみて人にやさしい医療を自分で考えることもしています。

臨床工学技士の授業風景写真

BLS(一次救命措置)実習

医療従事者として、幅広い知識の習得のため、救急蘇生法を学びます。
アメリカ心臓協会公認の認定試験(実技試験と筆記試験)を受験し、より高度な技術をマスターします。

臨床工学技士の授業風景写真

電気・電子工学実習

臨床工学技士として必要な工学を理解する為に、電気、電子実習組み立て回路やオシロスコープを使用して、電気・電子の原理を学びます。

臨床工学技士科の授業風景写真

基礎医学実習(解剖学実習)

海外の大学病院にて、実際に献体を用い、医学の基礎となる人体の構造や解剖を学びます。
人工呼吸器実習実際に医療の現場で使用している人工呼吸器を操作し、呼吸器の作動及び各種モードの設定や回路の確認、安全点検を学びます。

臨床工学技士科の授業風景写真

[TEACHER'S VOICE]

我妻 和典 先生
  • 臨床工学技士科
  • 我妻 和典 先生
  • 担当科目:呼吸療法・システム情報処理工学など

生命に直結する職業だからこそ患者様と真摯に向き合うことが大切です。

臨床工学技士を目指す上で、医療機器の安全な操作を行う知識と技術を身に付けることは必須ですが、患者様と親密な関係を築くためのコミュニケーション能力を身に付けることも重要です。そのため、私自身が実務で経験したことも参考にしながら、様々な方と関わり合いを持つことができる臨床工学技士を目指してほしいと考えています。ぜひアイメディカルで臨床工学技士を目指しましょう。

[STUDENT'S VOICE]

鈴木 拓也さん
  • 臨床工学技士科
  • 鈴木 拓也さん
  • 尚志高校出身・福島県

面倒見の良い先生方の指導が自分自身のモチベーションの向上にも繋がります。

初めて勉強することが多く、最初は不安もありましたが、分からないことがあっても、自分が納得できるまで教えてくれる先生方のお陰で、安心して勉強に取り組むことができます。患者様に安心して治療を受けていただけて、一緒に働く方々から安心して仕事を任せてもらえる臨床工学技士になれるように、これからも将来の夢に向けた強い気持ちを持って努力していきたいです。

【内定を決めた先輩からのメッセージ】

吉田 京香さん
  • 平成27年3月 臨床工学技士科卒
  • 吉田 京香さん
  • 福島西高校(福島県)出身

●平成27年4月より公立大学法人 福島県立医科大学附属病院 勤務

妹が小さい頃から体が弱く、入院や検査で病院に行くことが多かったため、医療系の仕事に就きたいと考えていました。検査などで使用していた医療機器を扱う仕事に興味を持ち、直接、治療にも携わることができるという魅力に惹かれ、臨床工学技士を目指すことを決めました。
進路に関して色々と悩む時期もありましたが、妹がお世話になっており、小さい頃から働きたいと思っていた病院に就職することができ、憧れだった臨床工学技士になることもできたので、アイメディカルへ進学するという自分が選んだ道に間違いがなかったことを確信しました。

 千葉 裕介さん
  • 平成23年3月 臨床工学技士科卒
  • 千葉 裕介さん
  • 郡山北工業高校(福島県)出身

●一般財団法人 脳神経疾患研究所 総合南東北病院 勤務

オープンキャンパスに参加した際に言われた「3年後、絶対に臨床工学技士にしてみせる」という言葉を信じて、アイメディカルに入学しましたが、その言葉に嘘はありませんでした。常に先生が一緒に頑張る姿勢を見せてくれていたお陰で、学習への意欲を維持することができました。アイメディカルには、充実した設備や実践的なカリキュラムなど、数多くの魅力がありますが、一番の魅力は、どんな時でも全力でサポートしてくれる先生方だと思います。安心して将来の夢を実現できる学校ですので、ぜひ、医療系を目指す方は、見に来てみてください。

■学科のご案内

看護学科

病気や障害を持つ人々の援助、予防、健康教育、診療補助などを行う医療従事者です。

言語聴覚士科

視聴覚障害のある方に対するリハビリテーションの専門技術を身につけます。

救急救命士科

救急現場から医療機関までの間に傷病者を救命するための医療処置を行う専門職です。

臨床工学技士科

医療チームの一員として、医学と工学の両分野の専門知識・技術を身につけます。

介護福祉学科

加齢や障がいなどで日常生活を営むことが困難な人々を支える高度な技術を習得します。

職業実践専門課程

より実践的な職業教育の質の確保に組織的に取り組んでいることが認められました。

【社会福祉科通信課程で資格を取ることができます】

  • 社会福祉士養成 通信課程
  • 准看護師から看護師への資格を目指します。看護学科通信課程