オープンキャンパス 資料請求
ページトップ
> ブログ > 介護福祉学科<2年生> 介護予防演習

ブログ Blog

介護福祉学科<2年生> 介護予防演習

久しぶりの更新となりましたが、みなさん元気にお過ごしでしょうか?

今回は、介護福祉学科の2年生が「介護予防」の演習を行ったので、その様子をお伝えします♥

 

 

ところで、みなさんは「介護予防」という言葉を聞いたことはありますか?

ここで少し、説明しますね!

「介護予防」とは、主に65歳以上の高齢者を対象とした、“介護が必要となる状態を未然に防ぐ活動”のことです。

つまり、元気に歳を重ねていきましょう!!ということですね 😀

 

それでは実際に、どのようなことをするのでしょうか~??

 

   おや?口に何か……

       

あら、こちらでも………    

 

罰ゲームじゃないですよ!?

実はこれ、介護予防につながる立派な運動なんです!!

糸でつながれたボタンを口にくわえて引っ張り合うことで、口の周りの筋肉を鍛えています☆

 

 

今度は何をしているのでしょうか??

 

 

楽しそうですね~~     

 

これは足に挟んだボールを隣の人に渡していくゲームです 🙂

足の筋肉を鍛えることができます!

内側の筋肉も鍛えられるので、失禁予防にもつながるんですよ!!

 

このように、ゲーム感覚で楽しく予防の運動を行っているのが介護予防です★

公民館などでも行われているので、地域をあげての取り組みになってきています 😉

今回の演習で、学生も楽しく介護予防を学ぶことができました!!