看護師、言語聴覚士、臨床工学技士、救急救命士、介護福祉士になるなら。

(平成29年4月 国際メディカルテクノロジー専門学校より校名変更予定)

国際メディカルテクノロジー専門学校

i-medical 国際医療看護福祉大学校 HOME  ›  キャンパスライフ

キャンパスライフ

Campus Life

年間行事

i-medicalでは勉強はもちろん、研修旅行、ボランティア、各種大会参加など、実際の現場を体験したり交流を深めるイベントが盛りだくさん!

Campus Calendar

4月

●入学式
アイメディカルが所属する専門学校グループ FSGカレッジリーグ合同で行われる入学式です。例年、約1,000名の学生が入学します。
●新入生オリエンテーション
アイメディカル登校初日です。各学科を担当する先生が、学校生活に必要な事務手続きの流れや、これからの学校生活で使用する施設・設備を説明します。
●基礎実習修了式(救)
救急救命士科3年生が、これまで校内での実習授業で培った知識と技術を、先生や保護者の方に披露します。この修了式を終えると、病院・消防署での実習が始まります。
●球技大会
学科・学年の垣根を越えて、学校全体で行う球技大会です。バスケットボールやバレーボール、ドッチボールで例年、熱戦が繰り広げられます。

5月

●病院実習(救)※1
●臨床実習(Ⅰ期)(言)※1

6月

●失語症友の会 地域活動
言語聴覚士科1・2年生が参加する日本失語症協議会主催のイベントです。2015年度は、いちご狩りやもみじ狩りなど、季節に応じたイベントが開催されました。
●介護実習(Ⅰ期)(介)※1
●臨床実習(臨)※1
●救急車同乗実習(救)※1
●保育園実習(言)※1

7月

●臨床実習(Ⅰ期)発表会(言)※2
●保育園実習発表会(言)※2
●病院実習発表会(救)※2

8月

●臨床実習症例発表会(臨)※2
●臨床実習(Ⅱ期)(言)※1
●FSG学園祭
FSGカレッジリーグ主催の最大のイベントです。クラスごとに工夫を凝らした模擬店出店や、各学校の学生や先生が体を張って盛り上げるステージイベントが行われます。
●富士登山(救)
救急救命士科2年生で実施する毎年恒例のイベントです。ご来光を目指しながら、救急救命士に必要な体力や団結力、粘り強さを養います。

9月

●基礎看護学実習Ⅰ(看)
●介護実習(Ⅱ期)(介)
●ナーシングセレモニー(看)
看護学科2年生で実施するイベントです。ナイチンゲールの意思を受け継ぎ、看護師になるための誓いを立てます。
●国内研修旅行
臨床工学技士科で実施する研修旅行です。世界規模の医療メーカーが運営する医療従事者向けの研修施設で、最先端の医療機器を使用して、先進的な知識や技術を身に付けます。
●芋煮会
遊びや食事を通して、学生たちの親睦を深めるイベントです。屋外での球技大会や学科ごとのステージショーなど、毎年、実行委員の学生たちが練りに練った企画が行われます。

10月

●基礎看護学実習Ⅰ共有会(看)※2
●介護老人保健施設実習(言)※1

11月

●臨床実習(Ⅱ期)発表会(言)※2
●介護老人保健施設 実習発表会(言)※2

12月

●病院実習発表会(救)※2
●東日本学生救急救命技術選手権大会(救)
救急救命士科3年生が参加する東日本地区で救急救命士を目指す学生たちによる技術大会です。日頃の講義や実習で身に付けた救急救命技術を競い合います。

1月

●介護実習事例発表会(介)※2
●海外研修旅行
各学科の2年生が学科の特性に応じた行き先に分かれて参加する研修旅行です。海外ならではの知識と技術とともに、国際的な視野を身に付けます。

2月

●言語聴覚士国家試験(言)
●看護師国家試験(看) 

3月

●臨床工学技士国家試験(臨)
●救急救命士国家試験(救)
●卒業式・卒業パーティー
卒業式はFSGカレッジリーグ合同で行われ、その後、各学校ごとに卒業パーティーが行われます。アイメディカルで最後に行われる笑いあり涙ありの感動のイベントです。

(看)…看護学科 (言)…言語聴覚士科 (救)…救急救命士科 (臨)…臨床工学技士科 (介)…介護福祉学科

臨床(臨地)実習・介護実習※1

医療機関や介護・福祉施設、消防署で行う臨床(臨地)実習・介護実習を実施しています。自分たちが将来携わる医療・福祉の現場での実習を経験することで、より実践的な知識と技術を身に付けることができます。また、実際に働く医療・福祉従事者の方々をはじめ、治療やリハビリを受ける方、施設を利用する方やそのご家族の方などと接することで、医療・福祉従事者に求められる対応スキルとコミュニケーション力を身に付けます。

実習発表会・共有会※2

医療機関や介護・福祉施設、消防署で行う臨床(臨地)実習・介護実習を実施しています。自分たちが将来携わる医療・福祉の現場での実習を経験することで、より実践的な知識と技術を身に付けることができます。また、実際に働く医療・福祉従事者の方々をはじめ、治療やリハビリを受ける方、施設を利用する方やそのご家族の方などと接することで、医療・福祉従事者に求められる対応スキルとコミュニケーション力を身に付けます。

■学科のご案内

看護学科

病気や障害を持つ人々の援助、予防、健康教育、診療補助などを行う医療従事者です。

言語聴覚士科

視聴覚障害のある方に対するリハビリテーションの専門技術を身につけます。

救急救命士科

救急現場から医療機関までの間に傷病者を救命するための医療処置を行う専門職です。

臨床工学技士科

医療チームの一員として、医学と工学の両分野の専門知識・技術を身につけます。

介護福祉学科

加齢や障がいなどで日常生活を営むことが困難な人々を支える高度な技術を習得します。

職業実践専門課程

より実践的な職業教育の質の確保に組織的に取り組んでいることが認められました。

【社会福祉科通信課程で資格を取ることができます】

  • 社会福祉士養成 通信課程
  • 准看護師から看護師への資格を目指します。看護学科通信課程