オープンキャンパス 資料請求
ページトップ
> 保護者の皆様へ

保護者の皆様へ To parents

保護者の皆様へ

国際医療看護福祉大学校は

  1.  ①福島県知事認可の専門学校(専修学校専門課程)です。
  2.  ②厚生労働省より全学科国家資格養成所として指定されています。
  3.  ③医療機関等と密接に連携して、最新の実務の知識・技術・技能を身につけられる実践的な職業教育に取り組んでいるとして、文部科学大臣より全学科「職業実践専門課程」と認定されました。

本校を卒業すると、国家試験受験資格と、文部科学省より専門士の称号が付与されます。

校訓

校訓

教育目標

建学の精神

21世紀社会を担う専門職として、ヒューマニズム精神と、福祉の革新性・多様性への対応力、および豊かな国際感覚を身に付けた活力ある人材の育成を理念とします。
本学は、地域社会、医療福祉社会に奉仕するとともに、国際社会の発展に寄与するものであります。

教育方針

  • 幅広い教養と豊かな感性を持ち、生命の尊厳について、自らの確固たる倫理観を持った人材を育成します。
  • 建設的な意見を持ち、常に自主性と創造性をもって行動しうる人材を育成します。
  • 世界の動向を視野に入れ、国際社会で活動しうる人材を育成します。

求人件数とアイメディカル生の活躍

本校の求人件数は、順調に推移しており、2016年度の学生一人当りの求人者数倍率は27倍を超えております。(救急救命士科除く)医療福祉系職種の人材不足もありますが、アイメディカル卒業生である先輩の活躍をみて募集される医療機関・施設も多く、福島県内・県外問わず就職を目指すことができます。
救急救命士科においては県内全12消防組合への就職はもちろん、東京消防庁、仙台消防局など県外への就職実績も数多くあります。

職業実践専門課程認定について

専門学校のうち、企業等(本校の場合は医療機関、福祉施設、消防署等)と密接に連携して、最新の実務の知識・技術・技能を身につけられる実践的な職業教育に取り組む学科を文部科学大臣が「職業実践専門課程」として認定します。
本校は全5学科が認定を受けました。この認定により、実践的な職業教育・最新の学びを行っている証明となり、卒業生の社会的な評価が高まります。

学費支援(奨学金)制度

本校は独自の奨学金制度、日本学生支援機構奨学金制度や“国の教育ローン”はじめとする様々な奨学金制度や教育ローンをご紹介しています。その他、「紹介入学制度」など、返還の必要がない就学費用軽減制度や学費の免除特典が備わった特待生制度が多くありますので、ぜひご活用ください。
また、職種によっては病院・地方公共団体からの条件を満たすことによって返還免除となる奨学金制度もご紹介できます。

快適・安全・便利な学習環境、生活環境

本校はJR郡山駅東口より徒歩3分の好立地にあり、通学する環境に恵まれています。周辺には学生寮はもとより、学生アパートも多く、住環境だけでなく、大型ショッピングセンターがあり生活環境も充実しています。
郡山市は福島県の経済をリードする経済県都としてだけでなく、音楽の盛んな“楽都”として、またFSGカレッジリーグ専門学校グループや大学や短大等がある“学都”として成長を続けています。

学生寮・アパート

一人暮らしをする学生のために、本校専用のマンションタイプの学生寮(自炊)を用意しています。
また、アパート・下宿についても提携している不動産会社を通じて紹介することが可能です。

オープンキャンパス・保護者説明会

入学希望者、進路検討者だけでなく、保護者の皆様にも本校をご理解いただけるよう、オープンキャンパスのメニューの一部として「保護者説明会」を開催しています。保護者説明会以外の時間は、学科内容や国家資格、入試概要、学費・奨学金等に関する説明をお子様と一緒に聞いていただけるメニューとなっています。